社員インタビュー

将来を考えて
転職しました。
待遇も環境も
満足しています。

組立チーム

白鳥 力哉

2015年入社

FATOMSに応募したきっかけは?

前の会社は、昇給が無かったんです。どんなに頑張っても基本給は上がらないし、ボーナスも少なかったんですよ。給与面や自分のやりがいなどを考えて、転職を決意しました。
はじめは前職の仕事をしながらFA TOMSでアルバイトとして働いていました。前職はリフトを運転する仕事だったので、全然違う職種ですよね。こっちに来たら手も使うし頭も使うので、楽しんでやっていましたね。

応募する前に不安だったことは?

僕が一番不安だったのは人間関係ですね。前の会社で先輩と上司がモメちゃって、僕が間に挟まれた時はすごく大変だったので、人間関係ってところに不安があったんですよ。
僕は、入社する前にFA TOMSの忘年会に参加させてもらったんです。お酒の席で、みんなと仲良く話ができて、それでだいぶ不安は解消しました。実際に入社してみると、社員同士の仲は良いですし、心配するようなことはありませんでした。

この仕事の面白いところ、難しいところはなんですか?

全く何もないゼロの状態から、組立っていく機械が見られること。それが、組立チームの面白さです。プラモデルが大きくなって、しかも精密さが求められる、みたいな仕事ですかね。水平、平行をきちんととらないとスライドするものが動かなかったり、それがちょっとでもズレていたら固くて動かなったりするんです。「精密に、正確に組む」というのが、難しくて奥深いところですかね。
もちろん、正確に組むのは当たり前ですが、その上で「あいつの仕事は綺麗だな」って評価してもらえるように意識しています。組立作業で出るゴミなどもこまめに掃除して、作業環境は誰が見ても綺麗に保っています。

プライベートは充実していますか?

休みの日は釣りをやったり、どこかに出かけることが多いですね。例えば紅葉シーズンなら外に出て季節を楽しみたいですね。だから、休みの日は必ず外に出ますよ。季節にあったことをするって言うのかな。海が好きなので夏は絶対行きますよ。
家帰ってからオンラインゲームで仕事の仲間と遊びますし、休日に一緒に釣りにも行きます。仕事の時間以外も一緒にいて楽しい仲間がいるっていいですよね。

ディズニーは僕の原点です(笑)

FA TOMSの魅力ってなんですか?

「楽しく仕事をしよう」というのは、僕が入社する前に社長に言われたことなんですが、上の人間がそういう意識だから、いつの間にか社内全体に浸透していっているんだと思います。この会社は人間を変えてくれますよ。優しいんですよね、みんなが。それが、この会社のいいところです。社長なんて、怒ってもその後グイッと持ち上げてくれますからね。すごい人って、すごいことを平気でやるから、こっちとしてはそれが掴めないんですよね。早く社長や専務のようなすごい人になりたいです。忙しい時は帰りが遅くなることもありますが、仕事をした分はきちんと稼げますし、ボーナスもしっかり貰えますので、待遇面でも満足しています。